2016年6月12日日曜日

大瀧慈さん講演会を開催します

『ヒロシマとフクシマにおける被曝による健康影響について』

https://drive.google.com/open?id=0B_IXFBwvuO9rVGpxRzltamo0c0U

■日時  7 月18 日( 月・休) 13 時~ 15 時
■場所  東区民文化センター 大会議室
        広島市東区東蟹屋町10-31
■参加費 500 円
■講師  大瀧慈(おおたき めぐ)広島大学名誉教授 
     原爆放射線医科学研究所所属
■お話しの内容 ◆初期線量 ◆内部被曝 ◆黒い雨 ◆甲状腺がん
広島原爆に残された謎に執念の調査で挑んでおられます。広島でタブーとされてきた内部被ばくの影響について、科学的根拠に基づいてお話いただきます。
■主催: 8 ・6ヒロシマ大行動実行委員会
〒730-0016 広島市中区幟町14-3-705
TEL & FAX:082-221-7631
e-mail hiro-100@cronos.ocn.ne.jp
HP http://86hiroshima.blogspot.jp/
参考「NEXT 未来のために」

0 件のコメント:

コメントを投稿